起業・開業・創業へ向けた資金集めの手段

  • 2018年3月12日

本日は「起業・開業・創業へ向けた資金集めの手段」についてご紹介いたします。

不動産担保ローンがお役に立てるシーンのひとつとして、起業・開業・創業に向けた資金調達の場面があるのではないでしょうか。

一念発起してさあ起業へ!という時に、まず立ちはだかるのが資金調達の壁です。
どんなに自信のある商品やサービスであっても、起業の段階ではまだ実績がありません。

銀行などの金融機関では、融資の判断ポイントとして実績を重視する傾向にあるようで、起業目的での融資は厳しいといわれています。

不動産担保ローンの場合ですと、お客様の信用力に不動産の価値を勘案する総合的な審査となりますので、銀行などの金融機関に比べ、審査が進んで行く可能性が高まります。
起業・開業・創業資金の調達方法として、ご検討いただけるのではないでしょうか。

ビジネスチャンスは、スピードが命。
スピーディーな融資で、お客様のビジネスチャンスを成功へと導きます。