不動産担保ローンではどういう審査をするのか

不動産担保ローンは、不動産があれば絶対にお金を借りる事ができる訳ではありません。

不動産担保ローンではどういう審査をするのか?

まず、不動産担保ローンを申し込むと、融資をして良いかの審査をします。

このとき最も重視されるのは、融資したお金をきちんと返済していただけるかどうかです。

いわゆる返済能力調査といい、現在の借入状況の確認や収入の確認等を行います。

不動産をお持ちであっても返済能力のない方への融資はできないルールとなっています。

もちろん担保としてお預かりする不動産の調査も行い、不動産評価と貸金業法上の問題が全てクリアになった場合にのみ融資が可能に。クリアするハードルが高い為、無担保融資に比べて金利が安い傾向にあるようです。